前へ
次へ

親子の時間をしっかり取れているか

共働きとなるとなかなか子供と一緒の時間が取れないときもあります。
生まれて間もないころは父母のどちらかが育児休業などを取って育児などをするでしょうが、一歳になるころには保育園に預けられるようになります。
となると朝から夕方までは親子での時間が無くなり、平日は夕方からの少しの時間、その他休日が子供と触れあう時間になります。
子育てにおいて子供がどうやって育って行くかは親子のコミュニケーションが関係するときがあります。
人生経験の少ない子供に生きていくのに必要な教育をしていくのも親の役割になります。
親の生活に子供がついてくるイメージだとなかなか子供をうまく育てることができないかもしれません。
子供中心とまではいかないまでも、いかに親子の時間を持てるようにするかを考えた子育てをすると良いかも知れません。
平日はできるだけ家族で食事をするようにするとか、日曜は必ず子供と一緒に過ごすなどを決めておくと良いでしょう。

Page Top